Girlfriends22人が作った、自分だけの「#ひとめぼれギャラリー」

Girlfriends22人が作った、自分だけの「#ひとめぼれギャラリー」

資生堂×She is企画。Instagramをギャラリーに

SPONSORED:GALLERY COMPACT
編集:竹中万季
  • SHARE

「にあうとかにあわんとか、二の腕とか考えずに着たくなっちゃうくらいほれた♡」

マナさん(CHAI)Instagramを見る

・ピカチュウ

ピカチュウ♡ わたしのうまれてはじめてのひとめぼれだな〜♡♡  ピカチューはわたしのへやにたくさんおるんやけど、なんかすごく安心するのよ〜♡

・台湾

わたしは台湾がすき♡ なんかかわいい♡ これはわたしのおまもりにしもるよ♡ こりゃーひとめぼれしちゃうかわいさよ♡

・キャミソール

キャミソールほんとすき♡ 理由なくすき!♡ こんな色の組み合わせあったら、かわなかん♡ かわいすぎ! にあうとかにあわんとか、二の腕とか考えずに着たくなっちゃうくらいほれた♡

「この大盆踊り会の虜になった私は、今年ついに提灯を申し込み、会場に名入り提灯が下げられた」

つめをぬるひとさんInstagramを見る

・DILIGENCE PARLOUR

She isのテーマビジュアルに使用されたのを見て知り、何度か花を買いに行った。
色彩のバランスやパッケージも含めて完璧で、上品でありつつも、それほど敷居は高くない。
花を買うということの入り口にするならここ

・mina perhonenのマグカップ

京都のmina perhonenで見つけた楕円形になったカップの、あまり見たことがない取っ手の位置やシルエットに一目惚れ。

・まるちゃん張り子

高松の伝統工芸「高松張子」を作っている乃村七重さんが、香川にある「まちのシューレ963」の看板インコ「まるちゃん」をモチーフに制作されたまるちゃん張り子。
シンプルでありながら、どこか愛嬌や温かみのある風貌と、なんとも言えない視線に一目惚れした。

・おでん屋 そのとうり

住所非公開で営業しているおでん屋「そのとうり」。
ネオンが光る看板、スタンダードな大根や驚きのトマト、少ない席数の店内で流れる昭和歌謡。
非日常と懐かしさ。敷居が高いようで暖かい。説明するのも野暮に思えてくる、そんな場所。

・六花亭 六花のつゆ

六花亭といえば坂本直行氏による花のイラスト。
私がそれを爪に描いてみたいと思ったのは「六花のつゆ」というボンボン菓子がきっかけだ。
ワインやブランデー、うめ酒などの味は一粒一粒大事に食べたくなる大人の味。

・葉山 OVEREASY

猫村さん好きの私が一度行ってみたかった葉山のOVEREASYというカフェは店内の黒板に猫村さんの作者であるほしよりこさん直筆のイラストが描かれている。
黒板目当てで行ったが、そこで出されたカレーやデザートは繊細だけど飽きがこなくて、内装やそこに流れる空気、そのお店の全てに惚れ込んでしまった。

・千駄木 みぢゃげどの領収書

千駄木にある郷土料理屋「みぢゃげど」で、お昼に津軽そばを食べた。
誰かの自宅にお邪魔しているかのような、だけどどこか情緒あふれる店内。
シンプルで無駄のない素朴な味の津軽そばを食し、会計時に発行してもらった領収書が衝撃で、まるで神社の御朱印のような佇まいであった。あれから2年近く経つが、未だにこの領収書は捨てられない。

・大和町八幡神社大盆踊り会

中野で開催されている大盆踊り会。
盆踊りをベースにした上で、DJやライブなど多国籍感のある雰囲気は、まるでちょっとしたフェス。
この大盆踊り会の虜になった私は、今年ついに提灯を申し込み、会場に名入り提灯が下げられた。
物販で一目惚れした「盆キーホルダー」は、家の鍵のお供として連れ添っている。

・subikiawa食器店

数年前、中野に出店されていたグラスを見て一目惚れ。
本店は京都だが、時々東京で展示販売があると必ず出向き、複数購入しては、家にsubikiawaのグラスが溜まっていく。
独特の雰囲気を醸し出す文字やイラストは他の誰にも真似の出来ない、唯一無二のグラスだ。

#手のひらサイズのひとめぼれ

テンテンコさんInstagramを見る

・アンティークのボタン、レース、ビーズ

わたしがひとめぼれをしたアンティークのボタン、レース、ビーズ……。
箱の中に収集して、たまに眺めるだけでとっても穏やかな気持ちになれるモノたち。
どんなに高価なアクセサリーや宝石よりも、私にとっては宝物。

・ユーモアたっぷりなガラス細工

儚くて繊細だけど、ユーモアたっぷりなガラス細工たち。お祭りの屋台でひとめぼれ。
ひとめぼれは、いつどこで起こるかわからない! いつなんどきも気を抜かず、どこでも目を配らせることが重要。

・いろんなところで埃をかぶっていた民芸品たち

おみやげ物屋さんの片隅、おばあちゃんの家の棚、いろんなところで埃をかぶっていた民芸品たち。まさにひとめぼれ。
お家に連れて帰って、ピカピカに拭いてあげると、にこにこでユーモアたっぷりな顔を見せてくれました。

「だいすきな香水を纏って眠れば 夜も朝も関係なく特別」

中尾有伽さんInstagramを見る

・東京のど真ん中に咲く満開の桜

東京生まれ東京育ちの自分が
ずっと嫌いだった
眠らないネオンのつめたさや
アスファルトのにおい
満員電車の忙しなさが
いつもあたしをひとりにさせた
22歳
たった今吸い込んだ空気は
あの頃とは少し違っている

東京でも花は咲くのだと
このさみしさがあたしを
強くするのだとわかった

・冬の福島の猪苗代湖の風景

明日目が覚めたら羽が生えていますように
願いごとが永遠に叶わないことは
ずっとわかっていたけど
青くひかる線を辿って
あてもなくただひたすら歩いてた
雪が溶けたら春になるんだよって
あの頃のあたしに教えてあげたい

みにくいアヒルの子の話知ってる?

きっと読んだら
自分を抱きしめたくなってくるよ

・ルラボの香水29番を纏って自室のベッドで眠る日々

あたしが今日を終わらせるよりはやく
誰かが今日をはじめてもめげない
だいすきな香水を纏って眠れば
夜も朝も関係なく特別

上手にできないことばかり増えていっても
本当はピンクがすきなこと言えなくても
よくわかんなくなってちょっと泣いちゃっても
ベッドに潜れば全部解決

生きてるだけで丸儲け

INFORMATION

関連情報
関連情報
資生堂ギャラリーコンパクト

「アートとコスメのしあわせな出会い」がコンセプト。ここに来ればきっと、あなただけの「好き」が見つかる。
https://gallerycompact.shiseido.co.jp/
https://www.shiseido.co.jp/cms/onlineshop/gc/bb/reserve/
https://www.instagram.com/gallerycompact/
https://twitter.com/GalleryCompact

「#ひとめぼれギャラリー」を募集中

2019年1月9日(水)〜2月28日(木)の間、「#ひとめぼれギャラリー」の投稿を募集しています。あなたがひとめぼれしてしまうモノやコトなどの画像を、ハッシュタグをつけてInstagramに投稿してみてくださいね。3枚、6枚、9枚など連続してあげて、Instagramの画面を自分だけのギャラリーに見立ててみるのも素敵です。詳しくはWebサイトをチェック。
https://gallerycompact.shiseido.co.jp/#campaign

イベント情報
GALLERY COMPACT POP UP SHOP

イベント会場内の各ブースでは、ヤナギダマサミさん・ニシクボサユリさん・SRETSISそれぞれのアーティストが独自の世界観を表現。第一弾として登場する新商品の販売も行われる予定です。会場内にある投影エリアではShe isのGirlfriendsによる「#ひとめぼれギャラリー」とともに、みなさまから集まった「#ひとめぼれギャラリー」の中から選ばれたものを投影。自分の「ひとめぼれ」を探しに遊びにきてみてくださいね。

2019年2月1日(金)〜2月3日(日)
場所:東京都GALLERY X BY PARCO
時間:11:00〜20:00
入場無料
https://gallerycompact.shiseido.co.jp/news/springcrush-popup.html

【アーティスト来場スケジュール】
2月1日(金) 18時~:ヤナギダマサミさん来場
2月2日(土) 13時〜:ニシクボサユリさん来場

Girlfriends22人が作った、自分だけの「#ひとめぼれギャラリー」

SHARE!

Girlfriends22人が作った、自分だけの「#ひとめぼれギャラリー」

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?