セックスの当たり前を変えていくニューブランド、bda ORGANICって?

洗練されたデザインかつ安全なセクシュアルアメニティ

2018年4月 特集:ほのあかるいエロ
テキスト:波田野瑠亜 編集:竹中万季
  • SHARE

悩みや不安がなくなったら、セックスは今よりもっと楽しい

セックスは食事や睡眠と同じように私たちの身体に直接影響するもので、心身の健康にとって切っても切り離せない存在。なのに、どこか真面目に向き合えなかったり、隠さなくてはいけない感じがして、セックスにまつわる悩みや不安を抱えていたとしても「なんだか恥ずかしいし、どう対処していいかわからない」「ちょっと気になるけど、問題にするほどでもないし、きっとこんなもの」と、うやむやなままにしている人が多いのではないでしょうか。

セックスは、パートナーと共に過ごす「自分を見せて、相手を見て、お互いをわかり合う」楽しい時間の一つ。とてもポジティブで大切な行為のはずなのに、それにまつわる悩みや不安に「ちゃんと向き合わない、向き合えない」のは、なんでだろう?

自分とパートナーがより心地よい時間を過ごすために、少しだけ、不安や悩みと向き合ってみませんか。乾燥しやすい部分に高保湿のクリームを選ぶように、汗ばむ季節に皮脂を抑える化粧下地を選ぶように。セックスの悩みや不安に合わせてプロダクトを取り入れる。悩みや不安がなくなって心地よさだけに集中できる、そんなセックスは、今よりもっと楽しいものになりそうです。

「セックスの当たり前を、変えよう」。ありそうでなかった、安心かつ洗練されたデザインのセクシュアル・アメニティ

今年の1月、「セックスの当たり前を、変えよう」をコンセプトに掲げる「bda ORGANIC(ビーディーエー オーガニック)」というセクシュアル・アメニティ・ブランドが生まれました。セックスは本来、楽しく心地いいもののはずだけど、実はセクシュアリティや年齢別に様々な悩みが生まれていて、それについて語られることが少ない。それに対しbda ORGANICは、産婦人科医や泌尿器科医にアドバイスをいただき様々なセクシュアリティの悩みを吸い上げ、種々のトラブルをフォローし、心地よさを加速させるための商品を開発しました。

これまで疑われることなくみんなが当たり前に思ってきた、セックスにまつわるすべてのことに正面から向き合い、セクシュアリティを問わず、誰もが心身ともに満足できるものにセックスを変えていく。そんなコンセプトをもとに打ち出された商品は、どれも一般的なセクシュアル・グッズとは一線を画しています。

これまで「セクシュアル・グッズ」というと、パッケージの「アダルトグッズ感」も相まって「こっそり購入するもの」「家に置いてあったら恥ずかしいもの」というイメージを持っていた人も多いはず。でも、bda ORGANICのプロダクトは、洗面台の棚などに置いてあってもスッと溶け込む、シンプルで洗練されたデザイン。TRUNK(HOTEL)や伊勢丹、ユナイテッドアローズなどに取り扱いがあり、「セクシュアル・グッズなのにおしゃれ」なのも特徴の一つです。

セックスの前には歯ブラシではなくマウスウォッシュを使ったほうがいい理由って?

ブランド名の「bda」は、セックスのその前(before)、その時(during)、その後(after)の頭文字をとって命名されています。セックスの時間をトータルでサポートするアメニティを、少し紹介。

オーガニック マウスウォッシュ ダブルミント&ビターレモン(bda ORGANICのWebサイトへ

セックスの前に使う「オーガニックマウスウォッシュ」。なぜ、歯磨きではなくマウスウォッシュなのでしょうか。実は、歯ブラシでのケアは口の中や歯ぐきに小さな傷を作ってしまい、オーラルセックスによる感染に繋がる場合があるのです。こうしたリスクを回避するため、アメリカでは性教育の際に、セックスの前は歯ブラシではなくマウスウォッシュを使うように教えるそうです。ダブルミントとビターレモンのフレーバー付きなので、セックスのときのキスも美味しくしてくれます。

左から、オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ、オーガニック ジェリーローション ソフト カード型個包装10枚入り(bda ORGANICのWebサイトへ

セックスの最中に使う「オーガニック水溶性ジェリーローション」。潤いが足りない状態でセックスをすると、性交痛につながるだけでなく、傷ができることもあります。しかし、膣が分泌する潤いは、体質や体調、年齢によって左右されやすい、不安定なもの。そこで、伸びのいいジェリーローションを適量使い、潤い不足をカバー。デリケートゾーンに直接使うものだから、安心かつ、やさしい成分でできています。なんと、そのまま食べたり飲み込んだりしても問題ないレベル! She isの4月のギフト「ほのあかるいエロ」では、この外出時に携帯しやすい10g入りのカード型タイプのサンプルを1つお届けします(お申込みは〆切済)。

オーガニック ケアバーム ティーツリー&シアバター(bda ORGANICのWebサイトへ

セックスの後に使う「オーガニックケアバーム」。行為の最中にできた性器周辺の傷は、放っておけば炎症のもとに、そのまま次のセックスをすれば感染症のリスクが高まります。バームで集中的にケアすることで、それらのリスクから身体を守ることができます。保湿、抗菌と、デリケートゾーンに嬉しい優れた特徴を持つこのバーム。8種のオーガニックオイルが配合されており、それらが傷の修復を早め、傷跡を残りにくくしてくれます。「終わった後にバームでケア」は、bda ORGANICの提案する新しいアフターケアです。

これらのすべての商品は、高い安全性を実現するために100%天然由来成分を使っていて、うち95%以上がオーガニック成分でできています。性器はとてもデリケートで、腕の内側の皮膚における経皮吸収率を1としたら、例えば男性の陰のうの皮膚はその約42倍とのこと。女性の膣も粘膜なので、同様に非常に高いと言われているそうです。合わないものを使えば炎症を起こし、感染症のリスクも。世界で最も厳しいオーガニック認定機関のひとつ「ACO」の認定を日本で初めて取得したことからも、そのやさしさはお墨付きです。

「安心かつ、使いごこちが良い」という、今までありそうでなかった観点から打ち出された商品は、セックスをさらに満足のいくものにする手助けをしてくれることでしょう。

性について考えることは、生きることをも楽しくする

「セクシュアル・ヘルス」という言葉を知っていますか? 生殖器の健康はもちろん、望まない妊娠や不妊治療といった妊娠出産にまつわる心身の健康のほか、性暴力の問題や性自認、性表現に関わる社会状況・制度など、「性」と「生」に関わる心身の健康をすべて包括した言葉です。

bda ORGANICの目指す「セックスの当たり前を変える」という目標はセクシュアル・ヘルスが損なわれた状態では達成されない。セクシュアル・ヘルスに取り組む人たちと共に考え、活動内容を広く知ってもらいたい。そんな願いから、bda ORGANICでは、自身で「セクシュアル・ヘルス次世代基金」を立ち上げ、売上の一部を活動団体の取り組みに役立てていくそうです。

性というのは、私たちが生きていくうえで、多くのシーンで関係があるもの。性について考えることは、生きることをも楽しくしてくれると思うのです。自分のセックスを能動的に、意志を持ってプロデュースする。それが、新しい「当たり前」になりますように。

PROFILE

波田野瑠亜

バーのお姉さんを目指して修行中。文章を書くこともしています。

INFORMATION

ブランド情報
ブランド情報
bda ORGANIC

セックスの当たり前を、変えよう。「何となく気になるけど、こんなものなのかな」「相手が喜んでくれているから、まあいいか」実は、みんなもっと楽しみたいのに小さな悩みを抱えていたり、実は、みんなも気づいていないリスクと隣り合わせだったりするのが、セックス。これまで疑うこともなく、みんなが当たり前だと思ってきたすべてのことに正面から向き合い、みんなが満足できるものに変えていく。それが、セクシュアル・アメニティ・ブランド bda ORGANICの目指すことです。
「セックスのすべてに、新提案。」セクシュアル・アメニティ・ブランド「bda ORGANIC」

セックスの当たり前を変えていくニューブランド、bda ORGANICって?

SHARE!

セックスの当たり前を変えていくニューブランド、bda ORGANICって?

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!