GIRLFRIENDS

Kumiko Takahashi

高橋久美子 Kumiko Takahashi

1982年、愛媛県生まれ。チャットモンチーのドラムを経て、作詞家・作家として活動する。音楽家と音楽✕詩の朗読のセッション、画家と絵✕詩の展覧会を行うなど他ジャンルとのコラボレーションによる表現活動も続けてきた。最近では地元の伝統芸能である阿波人形浄瑠璃の現代物語の脚本を手がけ、自らも打楽器演奏や太夫として出演し話題に。NHKラジオ「ごごラジ!」の金曜のパーソナリティーも務める。近著に、絵本『赤い金魚と赤いとうがらし』(mille books)、翻訳絵本『おかあさんはね』(マイクロマガジン社)、エッセイ集『思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、』(毎日新聞出版)、詩画集『太陽は宇宙を飛び出した』(FOIL)などがある。

OTHER GIRLFRIENDS

ALL