1周年を迎えるにあたり、She isからみなさまへの感謝のメッセージ

2018年9月14日、She isは立ち上げから1年を迎えました。Members限定のパーティ、プレゼント企画などのお知らせ。

  • Sep 26.2018
  • SHARE

2018年9月14日、She isは立ち上げから1年を迎えました。

今までなかった場所を、想像のままで終わらせずに形にしてこれたのは、一緒に場所を耕してくださっているみなさまのおかげです。一人一人がその人らしいかたちで存在し、その生き方を自分で肯定していけるようになるということ。それをできるだけ楽しく、心ときめくやり方で実現させること。こういったことを詩的に実践的に開拓していくための足がかり、手がかりを追い求めた1年間でした。

たとえば「結婚するかしないか」「子どもを産むか産まないか」「仕事や他者とどう付き合い、自分は何を大切にして生きていきたいのか」ーー。人生において「あなたはどう生きる?」と問われる場面で、その選択を社会や他人の尺度ではなく、自分ごととして考えるための土台をつくってきたのがこれまでだったとしたら、次はその場所をより深め、広げていくフェーズに入りたいと考えています。She isのこれからが、より深く、広く、多くの人の道をひらき、足元をささやかに照らす力になっていけますように。これからのShe isも、どうぞよろしくお願いいたします。

1周年を迎えるにあたり集まった、Girlfriendsからのメッセージ

『She is』ではGirlfriendsと呼ばれる魅力的な女性の皆様と一緒に、ウェブマガジンやMembersの皆様にお送りするギフトの制作やイベントなど場所づくりを行っています。また、毎月特集テーマに対しコラムなどの作品を募る「公募」枠を設けており、数多くの応募から選ばれた1名の方を毎月Girlfriendsとしてお招きし、これまで11名の方に公募枠としてGirlfriendsになっていただきました。

そして現在Girlfriendsの数は、総計147人に。1周年に際して「あなたにとって、『自分らしく生きる』とはどういうこと?」をテーマにShe isへのメッセージをいただきましたので、一部をご紹介します。

青柳文子

いつも私たちを祝福してくれているけどようやくこちらから祝福できる時が! 👏She isがいつもそばにある暮らしをうれしく思っています。私がもっと若い頃に、あってくれたらどんなによかったことかと思うけれど、あったら今の自分もなかったわけで、今ここにShe isがありそこに私もいられるこの巡り合わせがとっても嬉しい。ありがとうなのでずっとそばにいてね!

燈里

私は誰であるのかという問いに誠実である時、初めて本当の意味で人生が始まると思います。他人との比較ではなく、自分自身が感じる満足や喜びやときめきに生活の基準を置くように意識しています。「自分らしさ」は環境や人々や学習によって徐々に形成され、これからも破壊と変化の過程にあると思います。

小谷実由

白黒付けたい性分の私は、自分の気持ちに嘘をつかないことが過去の自分とこれからの自分との約束。でも、いろんな感情を知りたくて、0か100かの間の良さを見つけようとしている。自分らしく生きることはよく考えること。

辛酸なめ子

心ではなく、さらにその奥の、魂が望んでいる生き方をすること。そして過去生からの課題を気付いたらクリアしていたいです。

CHAI

完璧じゃない部分こそが、アートだよ。自分のことをすべてみとめて。そのままで生きること。自分の欲に正直に。それが一番だよ!一度きりの人生、たのしんだもの勝ちだよね。CHAIはCHAIのままつき進むよ!

戸田真琴

愛というものを静かで風通しのよい場所に意識して置き続けていること。
そういられるときは、目に見える世界の側から私が私であることを教えてもらえる。
逆に、愛というものの有り様以外のことは、何がどう変わっても私らしさには殆ど関係がない。

永原真夏

自分らしさの殻に篭らず、知らない価値観や風習や人格や音楽に出会いに行き、淘汰されながら、また新しい自分を知っていくことです。

西加奈子

何かについて考えるとき、その主語がきちんと「私」になっているかを大切にしています。
「みんな」が考えていることを、知らぬうちに自分の考えにしてしまっていることが多々あるので……。
私は「私」が本当に望むことをしたいです。

文月悠光

1周年、おめでとうございます。
私にとって「自分らしさ」は、迷い続けることです。「理想の自分」には程遠いのですが、経験による学びで近づいていけることがわかってきました。迷いながら、問いかけながら、未来を更新し続けたいです。

柚木麻子

会ったこともない、あなたとわたしが手を取ること。She isさんはそんな見えないつながりを叶えてくれる場所だと思います。応援しています。

Girlfriendsからのメッセージは、10月に記事にしてお届け予定ですので、お楽しみに。

Members・Girlfriends限定。『She is』1周年記念パーティにご招待

『She is』1周年を祝して、過去に「She is BOOK TALK」のイベントも行っている東京都・駒沢の「Snow Shoveling」にて、1日貸し切りイベントを実施。トークショーやライブ、お悩み相談や似顔絵など、Girlfriendsと一緒に様々なコンテンツをご用意します。当イベントは、Members、Girlfriendsの方のみ参加可能です。詳細はMembersの方に向けたメールマガジンにて追って発表いたします。

<She is 1周年記念パーティ>
・日時:2018年10月21日(日)12:00〜21:00予定
・開催場所:Snow Shoveling
・内容
開会宣言
小谷実由のお悩み相談室 ゲスト:haru.さん
opnner She is1周年タトゥー販売
けもの 青羊さんと西田修大さんによるギターデュオライブ
小林真梨子 記念写真撮影
佐藤文香 お昼限定 俳句ブース
たなかみさき 似顔絵ブース
つめをぬるひと 爪塗り
haru. お悩み相談(個別)
She is編集部 特集zine制作、グッズ販売、映像作品上映
閉会宣言

※詳細は10/16(火)にメールマガジンで配信しております。もし届いていない方がいらしたら、お問い合わせからお知らせくださいませ。

対象者:
以前からMembersの方・2018年10月19日(金)までにMembersになっていただいた方(※延期いたしました)。
※2018年10月21日(日)までMembersを退会していないことが条件となります。

1周年を祝して、限定トートバッグ・ピンバッジをプレゼント

She isの限定トートバッグとピンバッジをプレゼント。限定トートは白地で使いやすいデザイン。ピンバッジは服やバッグ、手持ちのポーチなどにつけてみては。どちらも今回限りのお届けです。

対象者:
以前からMembersの方・2018年9月30日(日)までにMembersになっていただいた方。
※2018年10月21日(日)まで退会していないことが条件となります。

こちらの限定トートバッグ・ピンバッジは、9月特集「お金と幸せの話」のギフトと一緒に10月末にお届け予定です。

10月30日(火)まで、お友達紹介キャンペーン実施中!

10月30日(火)までにお友達をMembersに招待してくれたMembersの方には、She isオリジナルネイルを1点プレゼント。複数人ご紹介いただいた場合は別のカラーのネイルをご招待した方の数だけお届けいたします。ご招待後、指定のフォームよりご登録ください。

対象者:
以前からMembersの方・2018年9月30日(日)までにMembersになっていただいた方。お友達に関しては10月30日(火)までに新たにMembersに登録した方。
※いずれも2018年11月2日(金)まで退会していないことが条件となります。

Members向けお申込みフォームはこちらから

She isの有料Membersとは?

Membersになると、ここでしか手に入らないインナーウェアや雑貨、コスメなどが詰まったとってもオトクなギフトを毎月お届けします。
途中で解約できるので、欲しい月のギフトだけお申込みいただくのでも大丈夫。
そのほかにも、イベントの優待や、限定記事、メールマガジンなどの特典も。気になるギフトがあれば、お早めのお申込みを!

She isのMembers新規登録ページへ

SHARE!

1周年を迎えるにあたり、She isからみなさまへの感謝のメッセージ

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?