11月の特集「ははとむすめ」の VOICE公募をスタート(11/9まで)

  • Oct 26.2017
  • SHARE

特集「未来からきた女性」でも様々な方に書いていただいた「VOICE」のコーナー。
11月の特集である「ははとむすめ」をテーマに、「VOICE」を書いていただける方の公募をスタートします。

ははとむすめ コンセプトメッセージ
娘だった私たちは、おなじように娘だった母から生まれ、母は祖母から生まれて。そうやって時代を超えてたくさん母から生まれた私たちはいま、母になることもあれば、ならないこともある。娘であり母でもあり得るゆらいだ存在の私たちが、どちらを選んでも大丈夫なように。私たちと「ははとむすめ」のかかわりを考えてゆきます。

今回の特集を行ないたいと考えたきっかけは、「母になることもあれば、ならないこともある」女性たちが、自分が選んだことを肯定できるように、そして同時に、自分が選ばなかったことを知ることができるように、そしてまだ選んでいない人たちにとっては、選択の前に考えを深めるために、さまざまな立場の方々の声を聞きたいと思ったからでした。

内容については、コンセプトメッセージを受けて自由に書いていただいて構いません。文章の形式に関しても、コラム・エッセイ・ショートストーリー、その人へのお手紙形式……など自由です。

公募の中から編集部が選んだ原稿を1本、11月中に掲載させていただきます。

原稿について

・ファイル形式はWordでお願いします。
・原稿の文字数は800〜1500文字程度でお願いします。
・原稿内には写真やイラストを入れ込んでいただいても構いません。

応募方法

上記の情報を記載したWordを添付のうえ、hello@sheishere.jpまでメールをお送りください。件名は“VOICE公募:「ははとむすめ」”でお願いします。お名前の記載をお忘れないようお願いいたします。

応募に関する注意

・今回の公募で、ウェブマガジンに掲載できる記事は1本です。掲載させていただく方には謝礼をお支払いいたしますが、今回掲載を見送らせていただいた方にはお支払いできませんのでご了承ください。
・掲載を見送らせていただいた方は、ご自身のブログなどで応募したテキストを掲載していただいて構いません。メールマガジンやSNSなどでテキストをご紹介させていただく可能性がございますので、よろしければURLをお知らせください。
・記事を掲載する際には、必要な範囲内で編集部による編集を経て公開させていただく想定です(編集内容に関しては、もちろん事前にご確認いただきます)。
・記事を掲載させていただく方のプロフィールをウェブマガジン公開後のGirlfriendsのページに掲載します。プロフィール画像やプロフィール文について、別途ご依頼をさせていただきます。

〆切

11月9日(木)

掲載についてのご連絡

11月14日(火)

She isでは、ウェブマガジンやギフト、イベントなどを「Girlfriends」と呼んでいる魅力的な女性たちと編集部で一緒に作っていきます。「VOICE」の公募で選ばれた方にもGirlfriendsになっていただきたく思いますので、たくさんのご応募、お待ちしております!

SHARE!

11月の特集「ははとむすめ」の VOICE公募をスタート(11/9まで)

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?

201904-dreampants03

白昼夢を煮出したようなブルーグリーン