7・8月の特集「やすみやすみ、やろう」のVOICE公募をスタート(7/20まで)

7・8月の特集「やすみやすみ、やろう」をテーマに、「VOICE」を書いていただける方の公募をスタートします。

  • Jul 1.2019
  • SHARE

7・8月の特集「やすみやすみ、やろう」をテーマに、「VOICE」を書いていただける方の公募をスタートします。

「やすみやすみ、やろう」 コンセプトメッセージ

黒いものが消えていって、澄みわたって、
発見に胸がふくらんで、ととのって。
気後れしないでじょうずにやすむこと、
それは自分が自分に戻っていく感覚を得ることです。

ながいおやすみをとっても、
ちょっとの時間、頭のなかだけ旅にいかせてもいい。
いきものとしてのリズムと勘、
自身に宿る野生のきらめきを見つめ、
より人間らしく生きるために。

「やすみたい」から「やすみます」へ。
はっきり発声しても、自分のために囁いてもいい。
その羽をどこまでものばして、眩しい季節へ。

「やすむ」というのは、人が生きていくために言わずもがな、大切な行為です。だけどなかなか、積極的にやすむということはわすれがちだし、言い出しづらい。それは「がんばれてしまう」自分がいるからかもしれないし、「がんばらなくちゃいけない」世の中のムードによるものかもしれません。だけど、心と体をすやすやとやすめることは、人間という生きものとしてのリズムと勘を取り戻し、自分を見つめてなにがしたいのかを思い出すことにも繋がると思うのです。

人間らしくよりよく生きるために、積極的に休む意思と環境づくりをおこなうこと。そして休むことの質をたかめ、深さを増すこと。そういう「やすむ」の選択肢を広げるための特集をおこないます。「やすみたい」から「やすみます」へ。

内容については、コンセプトメッセージを受けて自由に考えていただいて構いません。エッセイやショートストーリーのほか、ご自身の考察を含んだコラム、イラストやマンガ、写真・映像などの作品も大歓迎です。

公募の中から編集部が選んだ原稿・作品を1本、7月〜8月中をめどに掲載させていただきます。She isでは、ウェブマガジンやギフト、イベントなどを「Girlfriends」と呼んでいる魅力的な女性たちと編集部で一緒に作っており、「VOICE」の公募で選ばれた方にもGirlfriendsとしてご一緒できたらと思っております。

また、今回より、Members限定記事としてご応募いただいた作品のなかからいくつかの作品を掲載していけたらと思いますので、ぜひ奮ってご応募いただけたらうれしいです。

これまでの公募記事に関してはこちらからご覧いただけます。

原稿・作品について

・テキストがメインの場合、ファイル形式はWordで、docまたはdocx形式で保存をお願いします。画像などを入れ込んでいただいても構いません。ファイルは3MB以内でお願いいたします。原稿の文字数は800〜1500文字程度でお願いします。
・イラストやマンガ、写真・映像などの作品の場合は、3MB以内の場合は直接添付いただくか、それ以上の場合はアップ先をお知らせいただけますと幸いです。どのような意図で作品をつくられたか、メール本文への記載で構いませんので500〜1000文字程度でいただけますと幸いです。

応募方法

hello@sheishere.jpまでメールをお送りください。件名は“VOICE公募:「やすみやすみ、やろう」”でお願いします。

記載いただきたい内容
・お名前(記事に掲載可能なもの)
・年齢
・職業
・原稿のタイトル
・原稿に対応する画像を1〜3枚(一覧ページやSNSでのシェア時に使用いたします)
・Twitter、Instagram、Website、ブログ、noteなどのURLがあれば(記事に掲載可能なもの)
・Girlfriendsとして一般公開記事に掲載する場合はShe is編集部による編集のやり取りを経て原稿・作品を公開いたしますが、それ以外はMembers限定記事としていただいた原稿・作品をそのまま掲載いたします。そのままの掲載を避けたい場合は、その旨をご記載くださいませ。

応募に関する注意

・今回の公募で、She isのウェブマガジンの一般公開記事として掲載できる記事は1本です。掲載させていただく方には謝礼をお支払いいたします。なお、記事を掲載する際には、必要な範囲内で編集部による編集を経て公開させていただく想定です(編集内容に関しては、もちろん事前にご確認いただきます)。また、プロフィールをウェブマガジン公開後Girlfriendsのページに掲載しますので、プロフィール画像やプロフィール文について、別途ご依頼をさせていただきます。
・一般記事としての掲載を見送らせていただいた方は、ご自身のブログなどで応募した原稿・作品を掲載していただいて構いません。また、She isのMembers記事としていただいた原稿・作品をそのまま掲載する場合がございますので、避けたい場合はご応募時にその旨をご記載くださいませ。また、Members記事として掲載する場合は編集を加えず、謝礼についてもお支払いでき兼ねますので、ご了承いただけますと幸いです。

〆切

7月20日

掲載についてのご連絡

一般公開記事として掲載する場合のみ、She is編集部よりご連絡いたします。Members限定記事としての公開の場合は、公開後のご連絡となりますので、限定記事での公開は避けたい場合はご応募の際にその旨を記載してくださいませ。

たくさんのご応募、お待ちしております!

SHARE!

7・8月の特集「やすみやすみ、やろう」のVOICE公募をスタート(7/20まで)

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?

201907-tanktop2

さりげなく添えられた控えめなフリル、その名も「メロウ加工」