部屋の風景は自分だけのオリジナル。あなたはなにと生きている?

今橋愛、小泉綾子、七、堀静香、吉野舞の部屋

2019年5・6月 特集:ぞくぞく家族
テキスト:竹中万季
  • SHARE

七:二人分の荷物と生きる

就職して、ずっと好きだった街で部屋を借りた。駅前に24時間営業のスーパーと長いアーケードの商店街がある、静かでもうるさくもない、わたしにとっては特別な街。もともと少なかった荷物を背負って、なるべく物は増やさないように、一人分の生活を揃えていった。それから秋と冬と春と夏を二度ずつ見送り、もう一人分の生活が増えて、そこはふたりの部屋になった。いまからは、お互いの荷物を持ち合って生きる。

エレベーターが閉まるまで変な顔しながら見送ってくれる、朝が苦手な同居人。

PROFILE

今橋愛
今橋愛

1976年大阪市生まれ、大阪在住。歌人。1児の母。
大学在学中に岡井隆の授業で現代短歌に触れ、23才で短歌をつくりはじめる。
2002年、北溟短歌賞受賞。翌年、歌集『O脚の膝』(北溟社)を刊行。
歌集に『星か花を』(マイナビ)。共著に『いまドキ語訳越中万葉』(北日本新聞社)、『トリビュート百人一首』(幻戯書房)。
2018年、7月 歌集『としごのおやこ』(書肆侃侃房)を刊行。

小泉綾子
小泉綾子

1985年生まれ、獅子座。東京都出身。
東映任侠映画と灯台とドイツが好き。

七

そろそろ若さを盾にできないし、したくもない年齢。みんなが部活で揉めたりファミレスのドリンクバーで何時間も粘ったり彼氏とプリクラ撮ったりしてるあいだインターネットにポエムを投稿していたので青春の偏差値が37くらいしかない。好きなものはお笑いとビールと炙りしめさば。

堀静香
堀静香

1989年よこはま生まれ、よこはま育ち。歌人集団「かばん」所属。本州のはじっこで短歌をつくりながら、哲学者の夫と、そして最近うちに突然やってきたムーミンとともに、三人で楽しく暮らしています。twitterやnoteでその暮らしを綴っているので、読んでいただけたら嬉しいです。

吉野舞
吉野舞

1995年秋生まれ。兵庫県淡路島出身。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。
やりたいことをやりたいと思った時に、すぐにやらないと自分を裏切ったようで落ち着かないので、興味があることは、何でもやろうと思います。座右の銘は「人生の大体の出来事は、自分のせいで人のおかげ」。今、東京。オフィスレディやりながらも書いてます。

部屋の風景は自分だけのオリジナル。あなたはなにと生きている?

SHARE!

部屋の風景は自分だけのオリジナル。あなたはなにと生きている?

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

コメントする前に こちらの利用規約
必ずご確認ください

コメント

コメントはMembersのみ行うことができます
Membersについて詳しくはこちら
/ Membersの方のログインはこちら

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?

201909-dresssocks01

歩くたびに光を振りまく足元が、あなたの存在を証明する