201904-memo01

満月の夜のように特別な言葉を綴る一筆箋