みんなの「#無敵かもしれない」夜

みんなの「#無敵かもしれない」夜

眺めているだけで無敵に近づくさまざまな投稿たち

テキスト:はくる 編集:竹中万季
  • SHARE

無敵かもしれない恋

Photo by:@syusei111楕円の星がぼんやり光る静かな夜。おそろいのボールペンであなたに手紙を書く。 #無敵かもしれない

多感な時期と呼ばれる年齢の頃、同性にうっすらとした恋愛感情を抱いていた・もしくは疑似恋愛のような関係を結んでいたという話は実はめずらしくないのではないかと思います。恋愛の形が多様化している今、「性別に囲われることなく人間を愛するということ」の可能性を自分の中に見出したその瞬間を覚えている、そしてそれを真夜中に思い出すというのは、とても尊い行為だと思います。

恋に奥手だったり、そもそも自分に自信がないという人が多い中、これはささやかながらに大胆な行為だと思います。たかが視線、されど視線。何が恋愛に有効に作用するのか(または全く響かないのか)はこちらには想定しきれないことです。だからこそ、目を逸らすかどうかというアクションひとつをあなどらずに果敢に見つめ返すその姿勢、まさに無敵です。

何もかも夢みたいな話ですね。職場ではじまった片想い、ふたりで会う舞台は4畳の安アパート、そして報われた告白、雨に濡れながらの帰り道。緩急のコントラストがまぶしいです。こういった漫画のようなことが起こりうる人生をわたしたちは生きているのだということを思い出しました。

これは博打的に買ったものが偶然ぴったりだったのか、それとも彼女が寝ている間に紐か何かを薬指に巻き、その長さからサイズを割り出したのかわかりませんが、どちらだとしてもロマンティックです。愛の高まった勢いにまかせて指輪を購入し、しかもそれがぴったりだという強運を自分に対して発揮してくれる、ヒーローのような恋人。サプライズで指輪を渡せるよう、なんらかの手段を使い、こっそり指のサイズを調べる粋な恋人。そんな男性に愛されている女性は無敵です。

恋人から裏切られるという誰もが滅入る出来事が起こったときに、負の連鎖に陥るのではなく、縁切り寺に出向くことができる行動力が素晴らしいと思いました。心身に負荷のかかった体を起こし何かアクションを起こすということは、気持ちに区切りをつけるためとはいえ、ときにはとても難しい。しかし、それができる力強い彼女だからこそ、二年後にはプロポーズを受ける結果になったのではないかと思いました。

無敵かもしれない仕事時間

Photo by: @michan_nelお仕事が終わらなくて終電までに間に合わなくて諦めて歩いて帰った夜道...家までの道のりが長く、途中坂道だらけで登りきった後の達成感

「つぶみ」という愛らしい響きの未知の缶ジュース、検索してみると、取り扱っている店舗や自動販売機を日本地図にマークした「全国つぶみマップ」なるものが出てきました。どうやら固定ファンの多い飲み物のようです。知名度の高さに関わらず自分の特別のお気に入りを見つけることや、たとえそれが些細なものでも生活のなかに宝石を隠し持つということは、「無敵かもしれない夜」を過ごすコツのひとつなのではないかと思います。給料日の帰り道に好きなものを飲みながら帰る、星を見つけて更に機嫌が良くなる。自分を自分で可愛がる技術さえあれば、小さな幸福はみるみるうちに連鎖していく、そしてそれらは着実に人生を彩っていくはずです。チリと幸福と無敵は積もれば山になる。

「つらいことがあったとき、そのダメージとは裏腹にへらへらと話してしまう」ことが誰しもあると思います。そんなときに、こちらの気持ちを汲んで"ちゃんと"労ってくれる人、代わりに"ちゃんと"怒ってくれる人、あなたは大丈夫だと"ちゃんと"解説してくれる人がひとりでもいると、気持ちが随分と救われますよね。しかもそれが尊敬している人であればなおさらです。自分が好きだと思える人に好いてもらえる自分であろうとすることは、無敵への確実な道だと思います。

Photo by:@yumegiwaharu見知らぬ地でひとり、中国茶芸でゆるゆるに溶けた気だるいこころとからだを引き摺って本と缶ビールを片手にビジネスホテルのベッドに倒れ込んだ夜のはじまり。 #無敵かもしれない

良い文学や自分の気持ちに沿った音楽には、ヒーリング効果があると思います。この「癒しを享受する瞬間」は、文化的なものを愛することの醍醐味のひとつなのではないでしょうか。ときにはたった一行や一曲が、あなたの心の沈殿した部分をさっとひと振りしてくれて、また軽やかに日常に戻ることができる。この作用を自覚的に「連れ出してくれる術」と呼べるということが、健康的で素晴らしいことだと感じました。

みんなの「#無敵かもしれない」夜

SHARE!

みんなの「#無敵かもしれない」夜

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

コメントする前に こちらの利用規約
必ずご確認ください

コメント

コメントはMembersのみ行うことができます
Membersについて詳しくはこちら
/ Membersの方のログインはこちら

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?

202012gift_illuminate02

月経周期に合わせて変化する心との身体ためのサプリメント