林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年6月)

友人との口論と満月の関係、緑色のカエルの夢

連載:林央子とエレン・フライスのParallel Diaries
テキスト・撮影:林央子、エレン・フライス 翻訳:林央子 編集:竹中万季
  • SHARE

2020年6月4日(木)

エレン  6月4日(木)22:00

今日は40分車を運転して、別の村へ出掛けた。最近引っ越してきた、友人のオードを訪ねるためだ。オードの夫は羊飼いで、私は「Ici-Bas」のために彼を撮影したのだが、彼らには8歳になる息子がいる。最近彼らは、美しい村に古い家を買った。工事が必要なので、この家にはまだ住んでいない。とりあえず小さな家具付きの家を借りて、住んでいる。羊や子羊たちも、家についてきた土地に引っ越してきている。

オードはまだ、新しい村に慣れていない。引っ越しをしたあとに襲われるこの気持ちを、私はよく知っている。まず決意をして、多くのエネルギーを注ぎ、その土地についたあと、「私はここで何をやっているんだろう?」と思う。ポルトガルから今の私の村にやって来たときは、私も完全に迷子になった。

ナカコ  6月4日(木) 22:30

ロンドンに引っ越してから2か月後、12月頃に自分の生活について話していた録音の音声を聴いた。当時、私はさまざまなことに、問題を感じていた。到着してから7か月経った今、その頃苦労していたことのほとんどは、異文化の中での生活に慣れることで、解決している。

過去に書いたことを読むことはあっても、自分で話したことを聴く機会は、ほとんどない。話した言葉というのは、聴くときの意識によって、読みとり方が変わってくると思う。スマートフォンに録音されたボイスメモを再生して、自分の近過去を振り返るのは面白いと思った。私の友人は、よく日常の会話や音声を録音して、後から聞いて楽しんでいるという。ボイスダイアリーをつけるのも良いかもしれない。

PROFILE

林央子
林央子

編集者。1966年生まれ。同時代を生きるアーティストとの対話から紡ぎ出す個人雑誌『here and there』を企画・編集・執筆する。2002年に同誌を創刊し、現在までに14冊制作。資生堂『花椿』編集部に所属(1988~2001)の後フリーランスに。自身の琴線にふれたアーティストの活動を、新聞、雑誌、webマガジンなど各種媒体への執筆により継続的にレポートする。2014年の「拡張するファッション」展に続き、東京都写真美術館で行われた「写真とファッション 1990年代からの関係性を探る」展(~7/19)の監修を勤めた。同展にはエレン・フライスも招聘。現在『She is』『まほら』ほかにて連載執筆中。
Parallel Diaries

エレン・フライス

1968年、フランス生まれ。1992年から2000年代初頭にかけて、インディペンデントな編集方針によるファッション・カルチャー誌『Purple』を刊行。その後も個人的な視点にもとづくジャーナリズム誌『HÉLÈNE』『The Purple Journal』を手掛ける。また、1994年の「L’Hiver de L’Amour」をはじめ世界各国の美術館で展覧会を企画。現在はフランス南西部の町サン・タントナン・ノーブル・ヴァルで娘と暮らしながら、写真家としても活躍している。編著に『Les Chroniques Purple』(VACANT、2014年)、著書に『エレンの日記』(林央子訳 アダチプレス 2020年)。東京都写真美術館の「写真とファッション」展では新作スライドショー《Ici-Bas》を発表。

INFORMATION

連載:林央子とエレン・フライスのParallel Diaries
連載:林央子とエレン・フライスのParallel Diaries
『Purple』『here and there』の編集者が
離れた場所で綴り合う並行日記

vol.1 林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年5月)
vol.2 林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年6月)

林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年6月)

SHARE!

林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年6月)

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

コメントする前に こちらの利用規約
必ずご確認ください

コメント

コメントはMembersのみ行うことができます
Membersについて詳しくはこちら
/ Membersの方のログインはこちら

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?

gift01

月額800円で毎月「体験できる」She isからの贈り物を