大人の作戦/朝吹真理子

じぶんの心地よい速度をわかっているひとは大人だと思う

2019年7・8月 特集:やすみやすみ、やろう
テキスト:朝吹真理子 編集:野村由芽
  • SHARE

この先はMEMBERS限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。

PROFILE

朝吹真理子
朝吹真理子

小説家。1984年、東京生まれ。2009年、「流跡」でデビュー。2010年、同作でドゥマゴ文学賞を最年少受賞。2011年、「きことわ」で芥川賞を受賞。2018年、7年ぶりとなる長篇小説「TIMELESS」を発表。2019年7月、はじめてのエッセイ集「抽斗のなかの海」(中央公論新社)を刊行。
(写真:新津保建秀)

INFORMATION

書籍情報
書籍情報
『抽斗のなかの海』
著者:朝吹真理子

2019年7月6日(土)発売
価格:1,836円(税込)
発行:中央公論新社
Amazon

大人の作戦/朝吹真理子

SHARE!

大人の作戦/朝吹真理子

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

コメントする前に こちらの利用規約
必ずご確認ください

コメント

コメントはMembersのみ行うことができます
Membersについて詳しくはこちら
/ Membersの方のログインはこちら