小谷実由が紹介。尊敬する古着屋、気の合う店、緊張するブランド

小谷実由が紹介。尊敬する古着屋、気の合う店、緊張するブランド

会話の糸口になるTシャツの必然性、古着が好きな理由も

2019年9・10月 特集:よそおうわたし
インタビュー・テキスト:飯嶋藍子 撮影:佐藤麻美 編集:野村由芽
  • SHARE

She isの9・10月の特集「よそおうわたし」でお送りするオリジナルプロダクトとして、「見せかけじゃなくて本当にするラメソックス」を一緒につくったモデルの小谷実由さん。

前編では小谷さんにとっての「よそおう」ことや、なりたい自分を見つけること、そして、よそおうことで変化してきた自分自身への気持ちについて語っていただきました。後編では、母から影響を受けたというセンス、変化を遂げてきた小谷さんの現在の日々の服の選び方、そして小谷さんが実際に服を買っているおすすめのショップやブランドを聞きました。

ラメソックスが入っている9月のギフト「よそおうわたし」のページはこちら(お申込みは9/30まで)

【前編】モデル・小谷実由が語る服の選び方。なりたい自分になるために

「そのTシャツやばいね」みたいな、会話のきっかけになるようなネタを仕込んでいきます。

前編でも語っていただいたように、小学校高学年くらいから、自分で意識的に服を選び始めたという小谷さん。それ以前は百貨店に勤めていたお母さんが、服を買ってきてくれていたそうです。

小谷:母の仕事柄、子ども服のトレンドがものすごく身近にあったんです。お母さんが服を買ってきてくれていたので、子どもの頃の写真を見ると本当にいろんな格好をしているんですよ。

この先はMEMBERS限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。

PROFILE

小谷実由
小谷実由

ファッション誌やカタログ・広告を中心に、モデル業や執筆業で活躍。一方で、様々な作家やクリエイターたちとの企画にも取り組む。昭和と純喫茶をこよなく愛する。愛称はおみゆ。

小谷実由が紹介。尊敬する古着屋、気の合う店、緊張するブランド

SHARE!

小谷実由が紹介。尊敬する古着屋、気の合う店、緊張するブランド

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

コメントする前に こちらの利用規約
必ずご確認ください

コメント

コメントはMembersのみ行うことができます
Membersについて詳しくはこちら
/ Membersの方のログインはこちら