林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年9月~10月)

私たちのすごした季節の感情を映した、並行日記

連載:林央子とエレン・フライスのParallel Diaries
テキスト・撮影:林央子、エレン・フライス 翻訳:金沢みなみ 編集:竹中万季
  • SHARE

2020年10月2日(金)

ナカコ 10月2日(金) 10:00

バス停まで息子を見送りに行った。そこで私たちは、ロンドンの朝のバスが、何か変わっていることに気がついた。学校へ通う子供たちは、学生を乗せるためにだけに運行しているバスに乗る必要があるようだ。全部ではないが、いくつかの路線で、通学のためだけのバスを運行させているらしい。息子が乗るバスがどうなっているのか、ウェブサイトで調べなければならなかった。

どうやら、息子がバスターミナルで乗り換えるバスには、通学用のバスがあるようだった。バスが来ても、それが通学用のバスでなかったら乗らないようにと推奨されている。しかし、もしバスが混んでいなければ、他の乗客と距離をとって乗ってもいいようだ。かなり複雑なので、しばらくの間、毎朝息子と一緒にターミナルまで歩いていかなければならないだろう。

天気はいかにもイギリスという感じで、雨が降り続くうえに突風が吹くので、傘が役に立たない。日本を発つ直前に買ったレインコートには、頭を覆うフードがあり、防水で、膝下まで丈があるので、とてもいい感じだ。わたしはなぜかハンドバッグが好きでなく、日本ではいつもトートバックを持っているのだが、雨の日に書類が濡れたり、防犯上の理由で、ここではトートバックもあまり役に立たない。なので、アウトドアブランドの、防水のショルダーバックをいつも持ち歩いている。住む場所によって、必要なものも変わってくる。日本での私のファッションスタイルも、ここには合わない。そういうことを考えると、すべての国や文化はちがっているのだから、普遍的なスタイルなど存在しないのではないかという気がしてくる。

エレン 10月2日(金) 21:30

今日は、央子について考えていた。こんな大変な時に、息子と一緒に、彼が学校に通い続けられるようイングランドへ戻るなんて、なんて勇気のあることだろう!

私は、今日の午後は、世界の状況を考えて、かなり憂鬱な気分だった。いつ普通の生活を再開できるのだろう? いつまた旅行に行けるのだろう? 伝染病のために、生活をストップすることは正しいのだろうか? 本当は、何が起こっているのだろう?

3月の初めごろ、東京での最後の夜、友達にさよならと言ったときのことを思い出す。私はとても悲しくて、何か劇的なことが起こるような予感がしていた。日本ではコロナ禍がすでに始まっていて、ちょうど学校が閉校となり、美術館が閉館となったときだった。それから、本当にたくさんのことが起こった。

フランスでは、私たちの生活は激変し、厳しい衛生上のルールのせいで、楽しみがない。私が住むところでは、私を含め、ほとんどの人は、本当に行かなければならない理由がないかぎり、町には出ない。自然だけが今も変わらず、喜びをもたらしてくれる。

PROFILE

林央子
林央子

編集者。1966年生まれ。同時代を生きるアーティストとの対話から紡ぎ出す個人雑誌『here and there』を企画・編集・執筆する。2002年に同誌を創刊し、現在までに今号を含み14冊制作。資生堂『花椿』編集部に所属(1988~2001)の後フリーランスに。自身の琴線にふれたアーティストの活動を、新聞、雑誌、webマガジンなど各種媒体への執筆により継続的にレポートする。2014年の「拡張するファッション」展に続き、東京都写真美術館で行われた「写真とファッション 1990年代からの関係性を探る」展(2020)の監修を勤めた。同展にはエレン・フライスも招聘。2021年春には10年ぶりの新著『つくる理由』刊行予定。
Parallel Diaries

エレン・フライス

1968年、フランス生まれ。1992年から2000年代初頭にかけて、インディペンデントな編集方針によるファッション・カルチャー誌『Purple』を刊行。その後も個人的な視点にもとづくジャーナリズム誌『HÉLÈNE』『The Purple Journal』を手掛ける。また、1994年の「L'Hiver de L'Amour」をはじめ世界各国の美術館で展覧会を企画。現在はフランス南西部の町サン・タントナン・ノーブル・ヴァルで娘と暮らしながら、写真家としても活躍している。編著に『Les Chroniques Purple』(VACANT、2014年)、著書に『エレンの日記』(林央子訳 アダチプレス 2020年)。東京都写真美術館の「写真とファッション」展では新作スライドショー《Ici-Bas》を発表。

INFORMATION

連載:林央子とエレン・フライスのParallel Diaries
林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年9月~10月)

SHARE!

林央子とエレン・フライスのParallel Diaries(2020年9月~10月)

She isの最新情報は
TwitterやFacebookをフォローして
チェック!

RECOMMENDED

LATEST

MORE

LIMITED ARTICLES

She isのMembersだけが読むことができる限定記事。ログイン後にお読みいただけます。

MEMBERSとは?