わたしたちのコトバで、政治を語る。